ゴルフ好きの男の子※当コンテンツ更新時点(2020年4月)で、藤田コアスイングはGDOで販売されていません このコンテンツではAmazonへのリンクを掲載しています
 
タバタ・藤田コアスイングは、手打ちを防ぎ、体全体を使ったスイングを身につけるための練習器具です。
 
構造としてはシンプルで、言うなれば「空気抵抗を増やすよう作られたシャフト」。
 
「シャフトの先に大きな団扇がついてるようなもの」というレビューがあるように、「空気抵抗を受けながらスイングする練習器具」とイメージして頂ければ間違いありません。

負荷のかかったスイングをするので、これで素振りを続ければ、スイングに必要な筋肉の刺激と体の軸の安定が図れます。
 
また、ブレード部分は色が塗り分けられているため、クラブフェースのローテーションも視認可能です。
 
ゴルフダイジェストオンラインには、次のような購入者コメントが寄せられています。
 
ネガティブなコメント
「家の中ではすごい風圧が起きるので屋外で振るべき」
「使い方についてもう少し詳しい説明書が欲しい」
 
ポジティブなコメント
「スイングに必要な筋肉がわかる」
「これで筋肉痛になった部分を鍛えれば良い」
「抵抗がかかるタイミングを遅らせる=タメをきかせる」
「腕で振ろうとしても思うようにはいかない」
「体全体の回転でないとフィニッシュまで振れません。なかなかいい」
「ワンタッチで収納できる優れもの」
「球打つ前の体ほぐしに使ってます」
 
「負荷のかかったスイング」といっても、重りやゴムなどを使うわけではないので、過負荷や反動によるケガの心配はありません。
 
スイングスピードを上げれば負荷も上がるので、自分のレベルに合わせたトレーニングが可能です。
 
藤田コアスイング購入者コメント
藤田コアスイング 購入者の効果レビュー・評価も
※Amazonへリンクします