ゴルフ好きの女の子ゴルフダイジェストオンライン(GDO)さんのサイトには、千葉県木更津市のアクアラインゴルフクラブ コース攻略コンテンツがあります。
 
トップアマチュアがいくつかのホールをピックアップし、攻略例を紹介するコンテンツです。

アクアラインゴルフクラブ はこんな特徴があります。
 
・加藤俊輔氏設計による、戦略性の高い難コース
・緻密なコースマネジメントが必要
・目の錯覚を起こさせるよう設計されたホールもある
・タテの距離感、ヨコのブレ共に精度が求められる
・普段80台を出せるゴルファーでも油断すると100オーバーもありうる

 
 
コンテンツでは以下の3ホールについて解説されています。
 
6番ホール(パー5)
・レギュラーティーからは575Y、バックティからは605Yの長いホール
・しかしフェアウェイは狭く、両サイドはガケ セカンド地点から先はブラインド
・レギュラーティーからの狙い目
・セカンドショットの目標
・大ケガを防ぐためのポイント
 
8番ホール(パー3)
・打ちおろしホールに見えるが実は目の錯覚で・・・
・ティショットの狙い所
・グリーン周りの注意点
 
18番ホール(パー4・左ドッグレッグ)
・左は池、右はOBのティショット どう狙う?
・グリーン周辺の状況をふまえたセカンドショットの狙い目
 
実際に同コースでプレーするゴルファーはもちろん、攻略の考え方を学びたい方にも参考になるコンテンツです。
 ↓ ↓ ↓
GDO アクアラインゴルフクラブ攻略 フェアウェイの絞りとタテに長いグリーンで、左右のブレとタテの距離感を求められる。気を抜くと100オーバーもありえるような難しいコース