ゴルフ好きの女の子ゴルフダイジェストオンライン(GDO)さんのサイトには、千葉県市原市のニュー南総ゴルフ倶楽部コース攻略コンテンツがあります。
 
トップアマチュアがいくつかのホールをピックアップし、攻略例を紹介するコンテンツです。

ニュー南総ゴルフ倶楽部はこんな特徴があります。
 
・白砂のバンカーは景観を彩るだけでなく戦略性も高める
・ティグラウンドでバンカーを越すのか、手前に刻むのか、など明確な攻略ルートが必要
・グリーンはアンジュレーションがきいておりキャディさんのアドバイスが助けになる

 
 
コンテンツでは以下の3ホールについて解説されています。
 
15番ホール(パー5)
・ティグラウンドから見える左右のバンカー 飛距離が出るゴルファーはどちらに気をつけるべき?
・無理に2オンを狙うのは危険か その理由は?
・刻む場合のおすすめのコース
 
16番ホール(パー3)
・レギュラーティーでも210ヤードある長めのパー3ホール
・選ぶべきクラブは
・グリーンの形状と周辺の状況ピン
・ピンの位置(右・左)と攻めるコースの違い
 
17番ホール(パー4)
・ティショットでまず気をつけるものと狙い目は
・セカンドを打つ際にまず把握すること
・ティショットで落とした位置による攻め方とクラブ選択基準
 
実際に同コースでプレーするゴルファーはもちろん、攻略の考え方を学びたい方にも参考になるコンテンツです。
↓ ↓ ↓
GDO ニュー南総ゴルフ倶楽部攻略 明確な攻略ルートを立てずにプレーしていると、コースの罠にはまってしまう難しいコース
 
その他のコース攻略法はこちら