ゴルフ好きの女の子ゴルフダイジェストオンライン(GDO)さんのサイトには、山梨県南都留郡河口湖町の富士クラシックコース攻略コンテンツがあります。
 
トップアマチュアがいくつかのホールをピックアップし、攻略例を紹介するコンテンツです。

富士クラシック はこんな特徴があります。
 
・デズモンド・ミュアヘッド設計コース 葛飾北斎の「富嶽三十六景」をモチーフに作られている
・富士山麓にレイアウトされているため、常につま先上がりor下がりのライ
・ティショットを打つ際に富士山の位置を確認し全体的な傾斜を把握するのがコツ
・標高が高いコースなので飛距離が伸びる 普段と同じ距離感ではオーバーすることも

 
 
コンテンツでは以下の3ホールについて解説されています。
 
11番ホール(パー5・右ドッグレッグ)
・ティショットにおけるドローヒッターの注意点
・右と左でベターな選択は
・セカンドショットでの注意点とグリーンの狙い目
 
16番ホール(パー4)
・ティショットの狙い目とセカンドショットで意識しておくこと(芝の質など)
・絶対避けるべきグリーン手前バンカー その対処法は
・グリーンの形状と狙い目
 
17番ホール(パー3)
・富士クラッシク一番名物ホール 葛飾北斎の版画をモチーフにしている
・グリーンの特徴と注意点
 
 
実際に同コースでプレーするゴルファーはもちろん、攻略の考え方を学びたい方にも参考になるコンテンツです。
 
GDO 富士クラシック攻略法 富士山の麓を横切るように展開するコース。ショット、パットともに、つま先上がりがつま先下がりか、まずはライを把握することが重要

ITパッテイング理論
竹内雄一郎コーチのパッティング教材です。
「パッティングの距離感」「スイートスポットでヒットする練習法」「超ロングパットを2パットで沈める距離分割法」など、様々なパット技術を習得。
↓ ↓ ↓

ITパッティング理論