ゴルフダイジェストオンライン(GDO)さんのサイトには、千葉県長生郡の南茂原カントリークラブ攻略コンテンツがあります。
 
トップアマチュアがいくつかのホールをピックアップし、攻略例を紹介するコンテンツです。

南茂原カントリークラブにはこんな特徴があります。
 
・最も際立っているのは、グリーンの難しさ 50cmほどパット位置が違うだけで、逆の曲がりをすることも
・三方向からラインを読んだうえでキャディさんのアドバイスも受けてみよう
・入り江のように入り組んだ池など、庭園風の美しいレイアウトながら、難易度は高め

 
 
コンテンツでは以下の3ホールについて解説されています。
 
1番ホール(パー4)
・ティショットでの右サイド・左サイドの特徴とそれをふまえた狙い目
・ティショットアドレスの際の注意点
・バンカーの特徴と場所、それをふまえた狙い所
 
2番ホール(パー5・やや左ドッグレッグ)
・ティショットで大ケガを防ぐために狙う場所
・セカンドショットの注意点やスイングのポイント
・レイアップする場合のベストな選択
 
3番ホール(パー3)
・2つあるグリーン それぞれの特徴と注意点
・このホールで注意する要素、2番ホールとの違い
 
実際に同コースでプレーするゴルファーはもちろん、攻略の考え方を学びたい方にも参考になるコンテンツです。
↓ ↓ ↓
GDO 南茂原カントリークラブ攻略わずかな違いで右にも左にも曲がる一筋縄でいかないグリーン