お知らせ!
当コンテンツで紹介していた二木ゴルフさんのコンテンツは、公開契約が終了いたしました。
 
それにより当ページ内の二木ゴルフさんへのリンクは機能致しません。申し訳ありません。

お時間がありましたら関連動画をご覧ください。

 

 

 


ゴルフ好きの男の子当サイトを訪れて下さるゴルファーの皆様はクラブをどの程度メンテナンスされるのでしょうか。
 
私はクラブについた汚れをふき取るのがメインで、ワックスをたまにやる程度です。

カラーリングや重さ調整は経験がありません。
 
二木ゴルフさんのサイトには、クラブメンテナンスのやり方を解説したコンテンツがあります。
 
ゴルフクラブメンテナンス特集クリーニング編
二木ゴルフクリーニング
 
どんな内容なのか、コンテンツのポイントをまとめます。

クリーニング コンパウンドなど道具解説とやり方

二木ゴルフさんのコンテンツには以下のような解説があります。

  • 各クリーニングに必要な道具
  • 汚れを落とす
  • 艶出し
  • サビ落とし・サビ防止
  • キズや汚れを守る
  • クリーニングアイテム解説
  • 「これ1つでOK」なアイテムについて
  • パーツや材質による薬剤使い分け注意点
  • コンパウンド使用時の注意点
  • 基本のクリーニングの仕方
  • ドライバー用クリーニング剤例
  • ハドラスコーティング
    こんな方におすすめです!
    クリーニングの回数を減らしたい
    常にキレイな状態を保ちたい
    クラブにできるだけ傷をつけたくない

ハドラスコーティングについては、当サイト内のハドラスコーティング 二木ゴルフで購入可コンテンツもご覧ください。
二木クリーニングハドラス

クラブのカラーリング マニキュアで

ゴルフ好きの男の子個人的には、クラブをカラーリングした経験はありません。
 
というのも本来の色を変えてしまうのが嫌で、塗料がはがれるのも”味”のひとつだと考えているからです。
 
しかし二木ゴルフさんのコンテンツを見ると、「ワンポイントで好みの色を入れるのもいいかな」と思えるようになってきました。
 
内容の概略を紹介します。

  • 見た目をきれいにしよう
  • 豆知識:色の塗り直しについて
  • 基本のカラーリングの仕方(前の塗料をはがして塗り直す)
  • ゴルフ用マニキュア一例

二木ゴルフカラーリング
↑これだけのカラーリングでも印象がガラリと変わりますし、番手の数字も見やすくなりますね。

重さ調整のやり方と注意点

ゴルフ好きの男の子重さ調整とは、クラブにシール状の鉛を貼って重心を調整することです。
 
重さ調整することで、クラブの性質を変えることができます。
二木ゴルフ重さ調整
貼ってもすぐにはがせるので、いろいろ試しても問題ありません。
 
このような解説があります。

  • 鉛について
    どれくらいの重さを貼るか
    鉛の使い分けについて
    豆知識:シャフト専用鉛について
    ゴルフ用鉛製品の例

重さ調整をする際には注意点もあります。
 
鉛を貼る場合、貼る位置によっては公式競技ではルール違反になります。
  
貼っていること忘れて、そのままのクラブで競技に参加しないよう十分ご注意ください。
 
ゴルフクラブメンテナンス特集クリーニング編
二木ゴルフクリーニング