ゴルフ好きの男の子フェァウェイウッド(FW)を苦手に感じているゴルファーは多いのではないでしょうか。
 
ましてやそれが斜面からのショットとなれば、距離が落ちるとわかっていてもアイアンを選択したくなるものです。
 
難しい斜面からのFWですが、コツはあります。

今井克宗選手はすぐに意識できるポイントとして、次の五つを挙げています。

・フルスイングをしない
 
・クラブフェースはできるだけ返さない
 
・グリップはゆるめに握って力みを防ぐ
 
・体重移動はしない
 
・フォローまで両足ともベタ足をキープする

 
キモになるのは、
 
スイングの安定が第一
 
と言えそうです。
 
FWなのでつい飛ばそうと力が入りがちになりますが、考え方をちょっと変えて「力まなくても飛ぶクラブなのだ」と意識し、安定したショットを第一に考えましょう。